100年|Solo Exhibition

電子画面の蝶の羽ばたきはテキサスで竜巻を起こすのか?

 

Exhibition: September 29 – October 10, 2021

Online Sale: September 29 – October 17, 2021

(Closed: Mondays)

12:00 ~ 7:00PM (Last Day ~5:00PM) 

 

 

2021年9月後半の展示は、新進気鋭のイラストレーター”100年”の個展を開催します。

筆跡の扱いやモチーフの質感を特徴とした絵画的なタッチとイラスト的なデザインの間を行ったり来たりできる自由さが魅力。イラストレーションを超えて現代アート作品としても評価できるクオリティに注目が高まっています。

「電子画面の蝶の羽ばたきはテキサスで竜巻を起こすのか?」

この暗示的なタイトルはその真意を確かめずにはいられません。

バタフライ効果という、気象の予測に関する理論に由来していますが、本展では、「自分が存在することや作品を作ることが、一体誰に、どこに、どんな形で影響するのか?」という疑問を重ね合わせて挑戦的なタイトルを掲げています。是非、作品をその目でご覧ください。

 

EXHIBITION STATEMENT

バタフライ効果という言葉がある。ブラジルの蝶の羽ばたきが、テキサスで竜巻を引き起こす。

そのくらい、何かが何かに影響する可能性は予測ができないということらしい。

小さな蝶のたった一度の羽ばたきが地球のはるか遠くに影響を及ぼす可能性があるとするならば、今ここで私が生きて、こうして作品を生み出したことが、もしかしたら遠い宇宙の星一つくらい滅ぼしているのではないか?

私が電子の画面に描いた蝶の羽ばたきは、どこで竜巻を起こすのだろうか?

私は多分誰かや何かの為に絵を描くことはなくて、自分の中にあるものをただ描く以上のことはできない、極めて自己中心的な作家である。

お前の為になど描いてやるものかと言う気持ちさえある。

それでも竜巻は起こるのだろうか?
私は疑っている。こうやって自己中心的な作品を作り続けることが、一体誰の何になると言うのか?

しかし、もしかしたら私が存在したことや作品を作り出したことが、遠い宇宙で星1つを滅ぼしているかもしれないし、どこかの海に穴を空けているかもしれない。砂漠に椿を咲かせているかもしれないし、もしかしたら貴方を虜にすることだってあるかもしれない。

私は、電子画面の蝶の羽ばたきはテキサスで竜巻を起こすのか?

という自らの問いに対し、「起こす」という答えに賭けてみたいと思う。というか、起こる方に賭けるしかないのだ。

もし私の蝶の羽ばたきがどこにも竜巻を引こ起こすことができないとしたら、蝶は地に落ちて死ぬだけなのだから、覚悟して、賭けることしかできないのだ。

―――100年

 

コロナ禍を鑑み、社会情勢や政府からの指導に基づき、予約制に移行する場合もございます。予めご容赦ください。その際はSNSや公式ホームページでご案内します。よろしくお願いします。

Anicoremix Gallery

ギャラリーへご来場の皆様へ

1)周辺店舗及び住人の方にご迷惑ならないように(入り口封鎖、大声、ゴミ、飲食などご注意くだあい)

 

ECサイト

1)ギャラリーオープンと同時にECサイトもオープンいたします。

2)グッズ:ギャラリーと同じグッズを販売しています。(受注販売)

3)作品:すべてオンライン販売

※作品・グッズともに受注生産の為、お届けまで4−8週間ほどかかります。あらかじめご了承願います。

 

購入・抽選申し込み

※9/29 12:00PM から販売受付開始

※オンライン販売期間は 9/29(12:00PM)ー 10/17(11:59PM)

※抽選作品応募締め切りは 10/10  7:00PM まで、展示会期最終日です。なるべくお早めにお申し込みください。

 

会場

Anicoremix Gallery

東京都渋谷区神宮前4-28-18 カトル・バン原宿B1

info@anicoremixgallery.com

 

ご来廊時のご注意

裏原宿商店街ルールで行列など”3密”に繋がる行為は禁止されており、厳しく指導されます。ご注意ください。

 

新型コロナウィルス感染予防対策

厚生労働省のガイドライン等を参考にした新型コロナウイルス感染症の予防対策を行い、ギャラリーにご来場されるお客様とスタッフの安全に配慮・営業いたします。

検温で37.5度以上の方はご入場をご遠慮いただきます。発熱、咳、全身痛等の症状がある場合は、ご来場前をお控えください。

マスクは正しく着用願います。マスク非着用の場合は入場をお断り致します。

消毒液をご用意しています。ご来廊時、ほか適宜ご利用ください。

ソーシャルディスタンスを守り、静かに鑑賞願います。密接した空間での集団感染を防ぐため、入場に制限をかけさせていただく可能性があります。

100年

「100年」の由来は「0か100か、という言葉の、100の方にいたいな」という気持ちと、「人間は既に100年も生きる時代になって、その中100年の中で自分には何ができるのか?」という問いの気持ちを忘れないようにという想いから。

2020年からフリーランスイラストレーターとして仕事を開始、アパレルブランドとのコラボも展開中。

Translate »
0
    0
    Your Cart
    Your cart is emptyReturn to Shop