Whom you are_vol.1

Group Exhibition

 

前期: August 4 – August 15, 2021

KAI|KICO|KoBa Cha|色田|192|てんてこ|Pineapplemidori|ハルイチ|まるゐ|Moja Y|Yun

 

 

後期: August 18 – August 29, 2021

aka|おと|おにぎりまん|TIYOKI|Nico-Tine|フルカド|メレ|ゆいあい|よしおか|らすく

 

(Closed: Mondays)

12:00 ~ 7:00PM (Last Day ~5:00PM)

 

 

Whom you are=あなたは誰であるのか—私は私自身である—。

Anicoremix Gallery 8月前半の展示は、この命題はあなたの作品に表れているはず、そう考える私たちは「強い信念と個性を発揮してこれからの活躍がさらに期待されるアーティスト」の作品を集めて、一人一人の個性・作品を紹介する機会=グループ展を開催します。

個性豊かで独自な世界観がブレイクを予感させるアーティスト21名が参加。

自分自身の存在理由を解き明かすようなオリジナル作品を3点ずつ発表します。

会期は前期と後期の2回開催、お楽しみに!

Anicoremix Gallery

 

ARTIST PROFILES

 

前期(August 4 – August 15)

KAI (@Obscure_1O2sW)

出品作3点は、今までに発見したヒトならざる存在たちです。
普段の活動では、主にその存在を絵によって記録します。ヒトの居ない時代を闊歩する者、ヒトの始まりから終わりまでを見た者、はたまたヒトの文化を探す者などが居ます。 彼らの動向を見守るようなスタンスで静謐に制作するべく、自身の活動範囲は最小限にしています。 座学が好きなので、宗教や文学、美術史など自らが興味を抱く分野から着想を得て創作の考察に応用し内容を深めてみたり、ゆっくりとした制作リズムをとっています。

展示という形で皆様に作品を公開するのは、本展が初めてです。

KICO (@illmaticblue)

KICOは、幼い時分、余り会うことの無かった父親と交換絵日記を続けていました。大人になった今も、KICOは誰かに日記のような手紙を綴る習慣のように絵を描いています。自身の描く絵について言葉に出来ることは少ないですが、記録に残るよりは、どこかの誰かの記憶の隅にふと、思い出と共に想起させるような体験を作品により表したいです。

KoBa Cha (@KobaGocCha)

 

KoBa Cha は、プロのイラストレーターを目指し、創作し続けていま す。自分の中にある世界観を斬新な塗りと線で表現し、独創性のある 作品を生み出すことに全力を注いでいます。

色田 (@mogmog_skd)

色田の作品は、目を引く独特な色使いと人物の表情で魅せる、 主に若いターゲット層に人気がある作風のイラスト制作が得意です。 グラフィックデザインやファッションデザインを学んだ経験を生かし、 ボーカロイド楽曲 MV へのイラスト提供や オリジナルアパレルグッズの販売をメインに活動しています

192 (@choomoranma)

“192”と表記し”チョモランマ”と読みます。 192は、何かを感じた時、決意した時、行動を起こそうとした時、その一瞬のきらめきを作品の中で表現しています。 今回展示されるシリーズ作品「freeze」では、冷たさの中に感情の動きを視覚化しました。マシュマロのような柔らかいシルエット、鈍い色の中にある独特な透明感が心地いい作品になっています。

てんてこ (@tenteko_mai51)

てんてこは、不気味だけど面白い、まるで異世界に迷い込んだかのような世界観を描き、見た人を引き 込むイラストを目指しています。特に女子高校生やくたびれサラリーマンを主人公に描き、画面のどこかにだるまのマスコットを描くことで、世界観に統一感を出しています。物語性を感じるイラストが得意です。また、描いたモチーフ一つ一つに意味を込めてあり、イラストに深みを持たせることを意識しています。

Pineapplemidori (@pineapplemidori)

今まで私は飾られてる絵を見ていた時、絵の前ではたくさんの人が来往していて、でも絵だけは静止している、おごそかにメッ セージを発してると思っていた。だが、それは違った。 人によって、絵の見え方も違う。もし人間が一人も居ない世界に絵がポツンとあるとしたら、その絵は何であろう。その絵は単なる物質だろう。絵というものは、人間によって動きを与えられている。 ということは、絵も、絵を見る人間も、それらを包む建物、 全てのものが動いている。 では、逆に静止しているものはなんであろうか。 それは「今」という瞬間しかない。「今 」以外ありえない。ということは、私ではない人と、私と、絵で「今」という一時的な瞬間を共有出来るということは非常に素晴らしいことである。

ハルイチ (@srimerimer718)

ハルイチは、鉛筆系のペンによる柔らかな線画と、シンプルで温かみのある色使いを大切にしています。描くモチーフはありふれた日常シーンの一部を切り取ったものや、 魔女などの少しファンタジーなものを描いたりします。作品はすべてデジタルで製作しますが、わざとざらついたテクスチャを加えるなどしてアナログ風な作品に仕上げております。フラットでシンプルな色塗りがベースですが、影の輪郭を線画でなぞったり、細やかなグラデーションを用いたりすることで、服などの布の動きを表現することが得意です。

まるゐ (@imo_metako)

動いているような流れる線と、温度を感じる色で表現することや、人物の表情の奥にある感情の 機微を描くことを大切にしています。私は音楽やラジオが好きで、そういった目には見えないけど確かに存在しているものを描きたいというのが自分の作品の全体的なテーマの一つです。音も動きもない静止画のイラストレーショ ンという表現手段で、どうすれば動きが見えたり音が聞こえてくるようなものにできるかを常に考えながら制作しています。

moja Y (@moja12deer)

moja Yは、動物の頭の獣人をテーマに描いていますが、人間らしさを出すことを大事にしています。また、作品から、実際に私が訪れた場所の風景に彼らを溶け込ませ存在にリアリティを出しています。

yun (@_yunyunyun)

作品作りで意識していることは、自由に描くことです。構図を考え、下書きを描いて線画をして・・・というような形式に当てはめず、思うままに筆を走らせることを意識して制作しています。

 

 ECサイト

1)ギャラリーオープンと同時にECサイトもオープンいたします。

2)グッズ:ギャラリーと同じグッズを販売しています。(受注販売)

3)作品:すべてオンライン販売

※作品・グッズともに受注生産の為、お届けまで4−8週間ほどかかります。あらかじめご了承願います。

 

購入・抽選申し込み

※8/4 12:00PM から販売受付開始

※販売期間は 8/4 ~ 8/15

※抽選締切の応募締め切りは 8/1 7:00PM まで、展示会期最終日です。なるべくお早めにお申し込みください。

 

会場

Anicoremix Gallery

東京都渋谷区神宮前4-28-18 カトル・バン原宿B1

info@anicoremixgallery.com

 

ご来廊時のご注意

裏原宿商店街ルールで行列など”3密”に繋がる行為は禁止されており、厳しく指導されます。ご注意ください。

 

新型コロナウィルス感染予防対策

厚生労働省のガイドライン等を参考にした新型コロナウイルス感染症の予防対策を行い、ギャラリーにご来場されるお客様とスタッフの安全に配慮・営業いたします。

検温で37.5度以上の方はご入場をご遠慮いただきます。発熱、咳、全身痛等の症状がある場合は、ご来場前をお控えください。

マスクは正しく着用願います。マスク非着用の場合は入場をお断り致します。

消毒液をご用意しています。ご来廊時、ほか適宜ご利用ください。

ソーシャルディスタンスを守り、静かに鑑賞願います。密接した空間での集団感染を防ぐため、入場に制限をかけさせていただく可能性があります。

Translate »
0
    0
    Your Cart
    Your cart is emptyReturn to Shop